REDDY 多様性の経済学 Research on Economy, Disability and DiversitY

 

REDDY とは

ごあいさつ

 READ(障害と経済の研究)、REASE(社会的障害の経済研究)と続いたプロジェクトも3期目に入り、多様性を強調した REDDY(多様性の経済学)へと進化いたしました。一期目の READ では、主として障害者が直面する経済問題に焦点を当て、REASE ではそれを拡大し、難病や LGBT にも焦点を当てました。REDDY ではさらに多くの人々が直面する社会の障害に挑みます。少しずつできることから世の中を変えられるような研究を志す。それがわれわれのプロジェクトの精神です。多くのみなさんのご助力を仰ぎつつ、多くの人にとって少しでも住みやすい社会の実現を目指して研究を続けていく所存です。

 REDDY 研究代表者
 松井彰彦

研究の目的

 近年の平板なフラット・ダイバーシティ・モデルは、一部のマイノリティを差異化し、逆に序列や差別・偏見を助長しているのではないかという疑念がある。新しい試みも、個々の組織・文化がそれを取り巻く社会規範や慣習によって規定されているという視点を十分に取り入れていない。マイノリティの中で異なる歴史的経路を辿ってきた障害、難病、性的マイノリティの問題に焦点を当て、その歴史や現在の制度を踏まえたうえで、真の「多様性を許容する社会」とは何かという問いを立てる。代表者らが取り組んできた『慣習と規範の経済学』や帰納論的ゲーム理論をこれら現実の問題に即して発展させ、上記の問いへの答えを探る。

研究実施計画

本研究では、前述した目的を達成するために、対象別に①障害班②難病班③性的マイノリティ班の3つの班を構築する。また、班横断型の理論チームを作る。

①障害班

障害班は前身の研究で行ったパネル調査の分析を進める。(担当者を下記に*で表示)また、 28年度施行の障害者差別解消法の分析を進める。(研究分担者:星加良司、研究協力者:臼井久実子、金子能宏*、加納和子、川島聡、久野研二、熊谷晋一郎、栗原房江、瀬山紀子、田中恵美子、長瀬修、西倉実季、丹羽菜生、福島智、森壮也*、両角良子*、山下麻衣、長江亮*(特任研究員として雇用))

②難病班

難病班では、306の指定難病へと拡大された疾患群および難病指定に至らない希少性疾患患者が直面する「制度の隙間」問題の分析を中核に据える。具体的には患者会等に接触し、その問題を探っていく。(研究協力者:大野更紗(渡部沙織)、児玉有子)

③性的マイノリティ班

性的マイノリティ班は機能的には問題がないものの社会的な問題に直面する少数派の問題の分析を継続する。具体的には、福島県および東京都における質的調査の準備を進め、開始する。(研究分担者:前川直哉、研究協力者:飯野由里子(特任助教として雇用))

④ 班横断的作業

班横断的作業も行う。具体的には、

  1. フラット・ダイバーシティ・モデルの特性・限界に関する論点整理
  2. マッチング・モデルの深化発展
  3. 帰納論的ゲーム理論の研究

を行うため、班横断的な研究会を開催するとともに理論構築に向けて、In-Koo Cho氏および村上愛氏を研究協力者として招へいする。

メンバー

研究代表者
松井彰彦 東京大学大学院経済学研究科 教授 [ゲーム理論]
研究分担者
星加良司 東京大学大学院教育学研究科附属バリアフリー教育開発研究センター 准教授 [障害学]
前川直哉 福島大学総合教育研究センター 特任准教授
研究協力者
飯野由里子 東京大学大学院教育学研究科バリアフリー教育開発研究センター 特任助教
 [障害学、ジェンダー・セクシュアリティ研究]
臼井久実子 障害者欠格条項をなくす会 事務局長
金子能宏 日本社会事業大学社会福祉学部 教授 [財政学]
加納和子 早稲田大学商学学術院 准教授 [実証ミクロ経済学、産業組織論]
川島聡 岡山理科大学経営学部経営学科 准教授 [法学]
久野研二 国際協力機構 国際協力人材部 国際協力専門員 [社会保障]
熊谷晋一郎 東京大学先端科学技術研究センター 准教授 [障害学・小児科医]
栗原房江 聴覚障害をもつ医療従事者の会 [看護師]
児玉有子 星槎大学教育学研究科 准教授 [看護学]
瀬山紀子 埼玉県男女共同参画推進センター 事業コーディネータ [社会学]
田中恵美子 東京家政大学人文学部教育福祉学科 准教授 [社会福祉学]
長江亮 東京大学大学院経済学研究科 特任研究員 [労働経済学]
長瀬修 立命館大学生存学研究センター 特別招聘教授 [障害学]
西倉実季 和歌山大学教育学部 准教授 [社会学]
丹羽菜生 中央大学研究開発機構 助教 [建築計画]
福島智 東京大学先端科学技術研究センターバリアフリー分野 教授 [障害学]
森壮也 日本貿易振興機構アジア経済研究所(JETRO-IDE)新領域研究センター 主任調査研究員 [開発経済学]
両角良子 富山大学経済学部・大学院経済学研究科 准教授 [医療経済学]
山下麻衣 同志社大学商学部 准教授 [経済史]
渡部沙織 東京大学先端科学技術研究センター人間支援工学分野 ・作家(大野更紗) [社会学]
In-Koo Cho イリノイ大学 教授 [ゲーム理論]
スタッフ
大関智也
塔嶌ひろみ
冨田佳樹
丹羽太一