REDDY 多様性の経済学 Research on Economy, Disability and DiversitY

医療従事関連国家資格を有する聴覚障害者の就労実態に関する研究

2021年8月1日

調査概要(第1報)

REDDYの活動

医療従事関連国家資格を有する聴覚障害者の就労実態に関する研究(2020)
調査概要(第1報)

2021年1月1日~2021年4月30日(部分的な再調査:2021年6月25日~2021年7月31日)、聴覚障害をもつ医療従事者の会と協働し、標記の調査を実施いたしました。
当調査は、紙面を用いての説明と同意後、ウェブログイン式のアンケートシステムを用い、以下の設問にご回答いただきました。

[設問] 
・基本情報(聴覚障害の程度や学歴、欠格事由に該当した経験、所有資格等)
・就労先と雇用形態、就労年数
・ワーク・エンゲージメント
・経済状況
・相談支援環境
・就労環境におけるコミュニケーション方法と電話業務の遂行
・転職経験
・就労における障壁
・自信をもち遂行可能な業務
・関係法規と関連用語の認識
・就労に関する自由記述
 ※就労中ではない者について、下線部分の設問設定なし

多数の医療従事関連国家資格を有する聴覚障害者の皆様より、ご協力をいただきましたことに、厚く御礼申し上げます。

当調査概要(第1報)においては、以下の結果をお知らせいたします。 
******
回答者(各回答依頼者に占める割合)/回答依頼者:71名(66.36%)/107名
職種:医師、歯科医師、薬剤師、保健師、看護師、臨床検査技師、診療放射線技師、臨床工学技士、理学療法士、言語聴覚士、社会福祉士、精神保健福祉士
*****

今後、順次、当調査の概要をお知らせいたします。
第2報公開までに、しばらくのお時間を頂戴いたします。

聴覚障害をもつ医療従事者の会
https://jndhhmp.org/
東京大学REDDY(Research on Economy, Disability and DiversitY 多様性の経済学)
http://www.reddy.e.u-tokyo.ac.jp/
研究代表者 東京大学大学院経済学研究科 松井彰彦、研究従事者 東京大学大学院経済学研究科 栗原房江

ご質問等はこちらのフォームよりお願いいたします https://ws.formzu.net/dist/S96559754/

“ご質問等フォームのQRコード"
(ご質問等フォームのQRコード)

修学・就労に関するご相談を希望される方は、「聴覚障害をもつ医療従事者の会」へのご連絡をお願いいたします。
(当フォームからのご回答は難しいことを予めご了承願います。)

聴覚障害をもつ医療従事者の会 お問い合わせページ https://jndhhmp.org/contact/