REDDY 多様性の経済学 Research on Economy, Disability and DiversitY

メンバーの研究

2022年4月

長江亮

東京大学大学院経済学研究科 特任研究員 [労働経済学]

研究テーマ
障害者にまつわる諸問題に関する経済学的分析

その研究を始めた理由、きっかけ
大学在学時に交通事故にあい、障害を負う。
それまで平等だと思っていた日本社会が不平等である事実に直面したから。

今までの活動・研究について
障害者雇用施策に関する政策評価研究とそれに強く関係すると考えられる女性の就労促進施策の経済分析

最近気になっている問題、または印象深かった出来事など
国の障害者雇用に関する水増し問題

その他、メッセージなど
社会のルールが作られる過程で国民性が強く関係すると考えています。 国民性は社会から生み出されて継承されていく特徴があると考えているので、 それらが作り出されるメカニズムやそれが社会経済に与える影響に関して研究したいと考えています。

長江亮 経済学エッセイ「日本の障害者雇用(施策)と水増し問題」

長江亮 CV